.
01

1年ぶりの新規募集再開

 

3 名 様 限 定 募 集

 

学費分稼ぎ終わるまで、追加コスト一切なしで継続受講可

 

上野ひでのりとマンツーマンなら、きっとうまくいく!

8月31日(土)26:00まで募集受付中!

次回の募集時期は未定です。

祖父の87年の人生から学んだ老後資金の重要性と

社会貢献という重要なミッション

祖父が建てた合掌造りの大きな家は、御母衣ダムの底に沈みました。

1
ダムの底に沈んだ荘川村の合掌造り住居


私の祖父母、母とその兄弟たちが暮らしていた大きな合掌造りの家は、1961年に竣工した御母衣(みぼろ)ダムの下に水没しました。

豪雪で知られる岐阜県飛騨国の中で、唯一の貴重な穀倉地帯、かつ木材運搬などが盛んな大野郡荘川村です。

祖父は、一族のために身を粉にして働き、豊かな実りをもたらす田畑を次々と開拓し、山林の保有も増やしていきました。

1
現在も稼働する「御母衣ダム」

ところが、1952年に、御母衣ダム建設が発表されます。

唐突に「あなたの家は水没するから立ち退いてくれ」と。これ以上の衝撃があるでしょうか。

必死に守り通した先祖代々の豊かな実りの土地や建物を根こそぎ奪われる喪失感は想像を絶します。

反対運動は苛烈を極めましたが、電力会社から「幸福の覚書」が提示され、「今まで以上の幸福な生活を保障する」という約束を得て、交渉は妥結に向かいます。

1
天然記念物の荘川桜

故郷の象徴である桜は、樹齢400年以上のエドヒガンの巨木2本です。

電力会社の幹部が何とか保護できないかと発案し、ダムの上の山腹まで200メートル引き上げ、1,500メートルも移動して移植する大事業を成功させました。

後に天然記念物に指定される「荘川桜」だけは守られたのです。

1959年に、ようやく満足できる補償内容で合意でき、祖父の一族は、高山市に移住しました。

農業から、不労ビジネスの不動産業・金融業への転身

1
現在も残る高山市の祖父の屋敷
高山市に移住した祖父は、市内の中心部の各地に、数千坪の土地を取得し、近隣の山林をいくつも所有していました。

何軒も家を建て、親類縁者にはそれを与え、知人には安く貸してあげたりなど、移住者の新しい土地での生活を支援しました。

手持ちの現金は、知人の商売の運転資金として貸したりなど、面倒見が良かったそうです。


1
高山の夏は天然鮎さえあれば良い

本人が望んでそうなった訳ではありませんが、個人経営の不動産業、金融業に転身した訳です。

不動産と現金が勝手にお金を生み出してくれるので、計らずも、大きな不労所得を得ることに成功しました。

しかし、生まれながらの自給自足は徹底しており、田畑での野良仕事のほか、夏は鮎釣り、秋冬は、熊、猪、ヤマドリなどを撃つ漁師として生活していました。

釣った魚や狩りの獲物は、近所の店子たちに惜しげもなく振舞っていました。

還暦祝いの席での脳卒中で少し不自由になりましたが
87歳の大往生まで、不労所得でお金はどんどん増えていきました。

1
お金の神様に可愛がられた生涯


祖父は、還暦祝いの席で脳卒中に倒れ、手足に麻痺、言語障害も残りましたが、その後87歳まで生き、大往生を遂げました。

病気で倒れた後も、お金の心配は一切ありませんでした。

もともと全収入は不労所得だったので、本人が動けなくても何の問題もなかったのです。


晩年の健康には恵まれませんでしたが
その分、周りの人々の幸福のためにお金を使い続けました。

1
春と秋に開催される高山祭


絢爛豪華で息をのむほど美しい高山祭の起源は、1718年まで遡れるといいます。

祖父にとって、高山祭は、雪解けの春と実りの秋の楽しみでしたが、旦那衆として、屋台の維持費用なども負担していたそうです。

確かに高山市に移住してからの生活は豊かになりましたが、本音を言えば、先祖代々の荘川村の土地を守り続ける人生を望んでいたそうです。

祖父がお金の神様に可愛がられたのは、常に周りの人々の幸福を第一に考えるスタンスによるものであろうと思います。

孫である上野ひでのりの半生
弁護士を目指して法学部受験
早稲田大学に現役合格するも、なぜか文学部へ!?

1
高山の従兄弟たちと楽しんだ川遊び


母は1962年に岐阜市に嫁ぎ、1964年に私を産みました。祖父は母のために市内に家を買い与えました。

子供の頃は、本当に高山が大好きで、夏休み、冬休みの大半を高山の祖父宅で過ごしたものです。

夢に思い描いた職業は、大好きな法廷ドラマで活躍する弁護士でした。祖父の影響と言えますが、「社会貢献」が職業選びのキーワードになっていたのです。



1
憧れだけに終わった弁護士への道

大学受験の第一志望は早稲田大学法学部、滑り止めは中央大学法学部でした。
ところが、合格したのは、畑違いの早稲田大学第一文学部だけ。

校風に惹かれて受験した滑り止め学部が、運良く?引っ掛かった訳です。全部不合格なら浪人して、翌年法学部に入学できたかもしれません。

しかし、最難関の司法試験を受けて合格できるかどうか…。
あっさり将来の夢を変更し「テレビ局を目指す!」と。いい加減なものです。(苦笑)

テレビ局の最終面接で不合格
(株)リクルートを経て
ITベンチャー2社の上場に貢献するも、迷走が続く…

1
私の人生訓。江副浩正の教え


第一志望の名古屋の準キー局の最終面接まではトントン拍子でした。合格を確信していましたが、まさかの不合格。

しかし、その結果、(株)リクルートに入社したことは、本当に良かったと思います。
創業者江副浩正の「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」は人生訓となっています。

同社を退職したのは、「リクルート事件」の発覚により、私の中にある「社会貢献」という軸が揺らいでしまったからです。

1
ITベンチャー2社のIPOに貢献

「自ら機会を創り出す」ために、某ITベンチャーに転職しました。松下政経塾出身の創業社長が魅力的な会社です。

事業部長として新規上場(IPO)の原動力となりました。しかし、しょせんはサラリーマンの立場、創業社長が大金持ちになるために、うまく使われただけでした。

2社目のITベンチャーでも大活躍し、見事にIPOを果たしました。




1

しかし、ここの社長は、もっとヒドかった。

上場後の施策に猛烈に抗議したところ、「個人投資家がうちの株で大損しようが知った
こっちゃない。自己責任だ!」と開き直られた瞬間には、退職を決めていました。

こうなったら、自分で事業を起こして、社会貢献を果たすしかないと。暗中模索の日々の始まりです。

「対面コンサルティングで、悩める人々を救いたい」
経営コンサルタント開業のため、公認会計士受験を決断
生活費は株式投資で賄うことに

1
41歳にして公認会計士試験にチャレンジ


過去のビジネス経験を活かせば、経営コンサルタントの看板を掲げることは十分可能でした。

しかし、会社の経営の基礎は会計です。

日商簿記2級の資格はありましたが、専門家としての実力と信用力をつけるために、新制度の公認会計士試験にチャレンジすることにしました。



1
故林照太郎先生が相場の師匠

2005年1月にTACという予備校に入学。
受験勉強中は無職だったので、ITベンチャー2社の上場で得たキャピタルゲインを再投資して、生活費を稼ぐことにしました。

それ以前から、故林輝太郎先生の書籍を読破し、実戦での運用テストも順調だったので、自信はあったのです。

「うねり取り」手法は徐々に精度を増し、資金は着実に増加していきました。

株式投資で319万円の大損失!
公認会計士試験にも失敗

1
株式投資で319万円の大損失!


2005年3月のこと、林先生から「絶対に手を出すな!」と禁止されていた人気株を大量に買い込んでしまい、間もなく暴落。

「うねり取り」の利益を全部吹き飛ばした上に、319万円の損失が確定しました。

生活費の心配から逃れて受験勉強に専念したいという心の弱さから、一攫千金を狙ってしまったのが運の尽きでした。

公認会計士試験まで残り1年、無職の身で株の運用に大失敗し、生まれて初めての巨大な敗北感を味わいました。

絶望し、本当に死んでしまおうかと思いました。ふさぎこんで、受験勉強には全く身が入りませんでした。

1
公認会計士試験にも失敗した負け犬

「40歳過ぎのおっさんが、超難関の公認会計士試験に一発合格なんて絶対無理だ」皆そう言って陰で笑いました。

持ち前の負けん気で、睡眠時間は平均4時間足らず、4,000時間超の猛勉強で、なんとかギリギリ合格水準まで達しました。

運命の日、2006年5月28日、6月4日に短答式試験を受験しました。
しかし、合格基準の70%正答にたった1点足りず、論文式の最終試験まで進めず断念することになりました。

「ほら、やっぱり無理だったよね」
せせら笑う世間の奴らに一泡吹かせてやりたいと思いましたが、しばらくは負け犬気分が抜けませんでした。

オリジナル手法「上野式サヤ取り」で大逆転!
毎日10分でラクラク
月間利益100万円超を達成したことも

1
「上野式サヤ取り」で奇跡の復活


奇跡的な復活を遂げたのは、「上野式サヤ取り」という科学的投資手法を編み出してからです。

林先生から教わった「サヤ取り」に、得意なITを活かし、統計学的手法を取り入れた確率論に忠実な低リスクの投資手法です。

「経営コンサルタントよりも、投資コンサルタントとしての私が、社会に必要とされている」そう確信することができました。

1
2008年には、単行本を出版

1年間の実績は下記の通りです。

2005年8月25日から、2006年7月31日までに手仕舞いしたサヤ取り250セット中、売買手数料込で利益を確保した仕掛けが243セット(勝ち)、赤字になった仕掛けが7セット(負け)
勝率は、なんと97.2%です。

2006年1月には、月間の純利益が1,025,058円と最高額となり、1年間かけて、319万円の大損失は十分取り戻すことができました。

公認会計士試験で4,000時間以上勉強した努力は別のところで実を結びました。

必須科目の「管理会計論」で統計学、選択科目の「経営学」で「ファイナンス理論」に接し、金融商品投資のリスクを理論的体系的に学べたことにより、「上野式サヤ取り」が誕生したのです。

祖父の人生とつながる重要なミッション
苦労して習得した金融商品の運用スキルを
必要とする人に教えることで社会貢献したい。

1
全ては、個人投資家の最大幸福のために


「日本の個人投資家を元気にする」というミッションを掲げ、2007年に、(株)ネクストコンサルティングを設立。

「投資助言・代理業」のライセンスを取得し、「サヤ取り投資クラブSIGMA」のサービス名で投資顧問業を開始、10年以上走り続けてきました。

ところで、困った問題がひとつありました。

私のような金商業者は、顧客と利益相反する恐れがあるので、個別株の売買は、なるべく行わないよう指導されているのです。

1
為替は最も流動性が高いマーケット

そこで、2007年以降、私個人としては、為替トレードに傾注していきました。

2つの国の通貨間の強弱関係を相場として追いかけるのは、サヤ取りそのものです。

ユーロドルやドル円は、世界で最も流動性が高い金融商品であるという理由もありました。



1
低リスク相場も100年に一度?は荒れる

為替トレードにも習熟し、自己勘定で十分な利益を上げられるトレーダーになりました。

しかし、好事魔多し。

2008年9月に遅めの夏休みをパリで過ごしているときに、リーマンショックで140万円の損失を出しました。スワップポイントでも稼げるポジショントレードの失敗です。



1
MT4チャートが救世主に

その後、一時、自信を失いかけていましたが、低リスクの超短期トレードに特化することで、日々確実な利益を積み上げることに成功しました。

2012年以降は、為替トレードで、MT4チャートをフル活用し、勝ちパターンのルーティンを繰り返すだけで、確実に「準不労所得」が得られる手法を開発しました。

その手法は、2015年開始「上野ひでのりLIVE FX」、2018年開始「上野ひでのりの単純明快FX」、各サービスに生かされています。

祖父から学んだこと
不労所得か準不労所得を確保できれば
長生きすればするほど人生安泰!

1
老後の不安とは無縁の人生


「老後資金はいくら必要か?」という議論が盛んですが、65歳時点で、持ち家あり、ローンなし、預貯金が5,000万円、年金が夫婦二人分で月額30万円入ってくるのであれば、かなり恵まれたケースだと思います。

しかし、それ以外に所得が全くない場合、生活費に月額30万円超かかってしまえば、預貯金を切り崩しながら生活することになり、長生きリスクという不安があります。

本来、健康で長生きできるということは幸せなことですが、健康であればあるほど、老後の楽しみのために、お金もかかるという矛盾が生まれます。

現在、借入金が全くない不動産などから十分な不労所得がある方は、老後の不安は全くないと思いますが、そうでない方は、「準不労所得」の確保を検討されてはいかがでしょうか?

上野ひでのりが教えるFX投資は「準不労所得」です。

1
順調な資産形成を支える準不労所得


不労所得を確保しようとして、これからアパート経営などの不動産投資を始めても、投資リスクの関係で、必ずしも不労所得がプラスになるとは限りません。

それでは、銀行が盛んに勧める投資信託は?

2018年7月4日の日本経済新聞の記事「投信で損失、個人の半数 金融庁調査」という事実があり、「不労所得」と言っても微々たるもので、半数は「不労損失」となってしまいます。

銀行は顧客の資産を増やしても減らしても、購入手数料(1~3%)と信託報酬(年間0.5~2%)は得られる契約なので、ぼろ儲けです。
したがって、運用が雑になりがちです。

上記手数料に対しては全て消費税がかかり、利益に対しては源泉分離の20%課税で、国庫も潤います。
銀行と国を儲けさせた後に、あなたに十分な不労所得が残る仕組みにはなっていないのです。

私が教えるFXトレードで得られた利益にも、もちろん20%の源泉分離課税がありますが、不要な手数料を支払う必要はなく、他力本願でもなく、自力で楽に稼げるノウハウなのです。

勝てるパターンだけ淡々と続ければ良い「準不労所得」です。

実働時間は平日午前中の3時間半
週に2~3日でも十分過ぎる収入になります。

1
時間に縛られず無理のないペースで


投資対象の通貨ペアは、ドル円(USD/JPY)だけで十分です。

平日の午前8時から11時半のあいだに、ドル円は通常25~40銭ほど動きますが、この値動きのうち10銭の利益だけを狙う投資法です。

株式相場と連動して、一方通行の値動きになることが多い時間帯なので、10銭の値幅を抜くのは、それほど難しいことではありません。

1回のトレードで10銭でなくても良いのです。2~3回に分けて合計10銭でOKです。
これだけで利益は10万円となります。

これは、あなたにお勧めするルーティンの一例に過ぎません。
ポジションサイズは100万ドルで、それを支える証拠金を最低1,000万円は準備していただく前提のモデルケースです。

株式投資と違い、長くポジションを持つことはしませんので、午前11時半までには精算して、本日のお仕事終了です。

90%以上勝てるパターンのみを拾いますので、このような資金計画で行えば、リスクは非常に低く、かつ高収益になります。

時間に縛られ過ぎず、週に2~3日、無理のないペースで気楽に行うので、「準不労所得」になる訳です。

株式投資より圧倒的に低リスクなFXトレード

為替相場の流動性は驚異的
1日の取引総額は500兆円を超え、日本のGDPに相当

1
BIS(国際決済銀行)最新2016年データ


このサイトでの説明は、右記データを含めて、全て1ドル=100円で計算することにします。

私は、130回以上の会場セミナーを行ってきました。
その際に、「株式投資とFXトレードでは、どちらがリスクが高いと思いますか?」と質問することがあります。
個人投資家の皆さんの回答は、90%以上の方がFXがリスキーとのことでした。

大きな勘違いですが、その原因はよく分かっているので、あとで説明します。

1
2018年2月末日データ


個別株式は圧倒的に流動性が低く、いったん悪材料が出ると、5%、10%の暴落は日常茶飯事です。

「流動性」とは、ひと言でいえば、売りたいとき、買いたいときに、ポジションサイズに関わらず、思い通りの価格(レート)で約定できるか否かということです。

世界で最大の株式銘柄はAPPLE(アップル)ですが、時価総額は93.9兆円、一日の取引額は3,446億円です。
これを大きいと思うか、小さいと思うか。

1
欄外の数字は日本株の時価総額順位
2018年7月12日時点

比較対象を日本株とすれば、驚異的な流動性を誇ります。
しかし、四半期決算が発表される度に、10%以上も株価が動くのです。

ドル円相場が、一日に10%=10円も動くことがありますか?
あり得ないですよね。最近は、一日にせいぜい50銭(0.5%)程度しか動きません。

その理由は、ドル円の取引額/日が90.2兆円(アップルの時価総額とほぼ同額)もあるからです。
アップルの取引額/日が3,446億円ですから、実に261倍もの巨大な流動性があるのです。

1
為替相場は巨大な流動性マーケット

日本株で最も時価総額が大きく、流動性が高いのはトヨタです。2位にNTT、3位にNTTドコモと続きます。
「日経225」を意識して、225位も記載しましたが、山崎製パンです。取引額/日は、なんと15.1億円しかありません。

あなたが、同社の株を、一度に1億円分、成行で買い注文を出したら、ストップ高(20%値幅制限)になるかもしれません。
しかし、ドル円の注文を1億円=100万ドル分出しても、たった1銭の値幅も動かすことはできません。
一日、90.2兆円もの出来高があるのですから、1億円はわずかな重みしかないのです。

1
パンローリング刊

冒頭の表で、為替相場の一日の取引額が「508.8兆円」とあります。
為替相場は、一日に、日本のGDP「555.6兆円」とほぼ同額の取引が行われるスーパー流動性市場なのです。

右記の書籍は、お薦めです。
金融工学でノーベル経済学賞を受賞した2名の学者を加え「ドリームチーム」と呼ばれたLTCMというヘッジファンドの物語です。
債券裁定取引(簡単に言えば、国債のサヤ取り)中心に、1,290億ドル=12.9兆円の資金を運用しましたが、1998年のロシア経済危機をきっかけに破綻しました。
LTCMは、ロシア国債がデフォルト(債務不履行)になる確率は100万年に3回と計算していました。想定外のリスクが顕在化したのです。

LTCM破綻の教訓 「流動性は相場の生命線」

アップル株であろうが米国債であろうが、倒産、デフォルトリスクから完全に逃れることはできません。
LTCMのように、あまりに多額の資金を集中させると、自己資金で流動性を低下させ、資金を引き揚げるときに暴落リスクがあります。

為替相場は、単なる通貨の交換市場ですから、実体がありません。
米国が破綻すれば米国債は無価値になりますが、ドル円の価値はゼロにはなりません。

為替相場の流動性は飛びぬけて高いですし、私たちが行っている為替トレードでは、ポジションの保有時間は最長でも2~3時間、最大リスク(損切の値幅は10銭で、必ず執行される)も決めているので、株式投資などと比べて大損の可能性は非常に低い訳です。

1億円分の取引で、ドル円の手数料は往復3,000円限り
トヨタは、片道54,400円+売買手数料


同じ1億円のポジションで、株式相場と為替相場の手数料を比較してみます。
ただでさえリスクの大きな株式投資で、1億円もの注文を出すことはあり得ないと思いますが、極端にリスクの低い為替トレードでは日常的なサイズのポジションです。
比較の対象ですが、株式では日本で最も時価総額が大きく流動性が高いトヨタ、為替ではユーロドルに次ぐ流動性があるドル円としました。

1
2018年7月13日13:10時点でのトヨタの板情報

トヨタの現在値は7,276円なので、1億円で最大13,700株買える計算になります(丸代金は99,681,200円)。
しかし、現在値というのは直近の約定価格であり、実際には7,278円以上でないと買えません。
7,278円×1,400株、7,279円×2,900株、7,280円×4,100株、7281円×5,300株
13,700株を約定するためには、実際は99,735,600円かかります。
平均約定価格は7,280円(現在値との差額は4円)です。
上記の差額54,400円が取引コストです。

この他に、証券会社の売買手数料がかかりますが、最大手証券会社の支店経由の場合、下記の金額になります(ネット取引では20%割引となります)。
5,000万円以上の場合 0.1080% + 190,599円。今回のケースでは、298,313円となります。
片道54,400円+298,313円=343,713円のマイナスからのスタートです。

1
トヨタの板情報と同時刻のドル円。100万ドルの発注画面

一方、私が利用しているFX会社で、ドル円100万ドル分の発注を出すケースの試算をします。
まず、売買手数料は無料です。昨今は、ほとんどの会社で無料です。
負担すべきコストは、「売112.625」「買112.628」の差額0.003円(0.3銭)のみ。
金額は、往復で、たった3,000円です。これ以上のコストは一切かかりません。

片道 ▲343,713円からスタートする株式投資
往復 ▲3,000円限りのFXトレード
あなたなら、どちらを選びますか?

超リスキーで売買手数料も高い株式投資より
FXトレードのほうが危険であると感じてしまう原因とは?

1
「レバレッジ」とは
「てこの原理」のてこ


「FXトレードは、ギャンブルと同じで怖い」という印象をお持ちの方は確かに多いです。なぜでしょうか?

金融庁により、2010年にレバレッジ50倍規制、2011年に25倍規制が行われる以前には、証拠金に対して100倍、200倍、400倍という行き過ぎた高レバレッジが当たり前でした。
400倍のレバレッジとは、10万円の証拠金で4,000万円のポジションを持てるということで、主に、資金が少ないフリーターなどが、一攫千金を夢見てトレードを行っていました。

ドル円の場合、400倍のフルレバレッジをかけると、2.5銭分、思惑と逆に動いただけで全資金を失います。
その当時は、1.0銭以上の手数料が当たり前だったので、実際は1.5銭分、逆に動いたら全財産無くなる訳です。

確かにこれはギャンブルです。
この時代の印象で「FXはリスキーで手出し無用」と思い込んでいる方が多いのです。

現在では、最高25倍に規制されていますので、フルレバレッジをかけても、40.0銭逆に動かない限り破綻しません。
それ以前に、損失が膨らむと、途中で自動ロスカットされるシステムも金融庁から要求されているので、一度に大きく資金を減らすようなことはありません。

株式投資のレバレッジは、信用取引を使って最大で3倍程度です(証券会社により上限は異なります)。
それでは、なぜ金融庁はFXについては25倍まで許容しているのでしょうか?

察しの良いあなたは既にお気づきの通り、為替相場のリスクが極端に低いからです。

私がレバレッジ400倍時代から一貫して個人投資家にアドバイスしていることは下記の通りです。
レバレッジは投資家自身がコントールするものであり、通常、証拠金の総額に対して5倍以下が妥当である。
短期トレードで、ストップの値幅が10銭程度に限定されるなら、10倍程度でも許容される。

以上のようなリスク管理を全く行わないで、毎回25倍のフルレバレッジをかけて行うトレードは、ギャンブルとは言わないものの、よほど優位性が高く勝率も高くなければ資金を減らす可能性が高いと思います。

私があなたに教えるFXトレードについて
ドル円で100万ドル(1億円)のポジションを持っても、ストップを10銭に設定するので損失は最大10万円(手数料込)です。
ただし、それを支える証拠金を最低1,000万円は準備していただく必要があります。

最大リスクは、投資金額1,000万円に対して、10万円。つまり1%ということになります。
90%以上勝てるパターンで取り組みますので、リスクは1/10の1万円、0.1%まで圧縮されます。

ローリスクなので、準不労所得になり得るのです。

私が2008年のリーマンショックで140万円の損失を出した
スワップポイント狙いのポジショントレードとは?

1
2008年に高金利国通貨が暴落


「スワップポイント」とは、為替のポジションをオーバーナイトすることにより発生する金利です。
低金利の日本円ベースで高金利国の通貨を買い建てると、その差額が金利収入になり、FX会社から毎日金利が支払われることになります。

豪ドルは高金利という印象がありますが、現在の政策金利は1.5%です。
ところが、2008年3月から8月には、なんと7.5%の最高金利でした。

私は2008年4月に90.30円で「豪ドル円」を25万豪ドル分買いました(総額2,258
万円)。
この口座には500万円の証拠金がありましたので、レバレッジは4.5倍程度しかかけていません。
非常に健全で、模範的なポジションだと思っていました。

1日に約4,000円の金利収入があり、それだけで月に12万円ほどの利益になりました。
7月には104.50円の高値をつけましたので、金利とは別に最大355万円の含み益も発生しました。

私は355万円の含み益よりも、毎月の12万円の金利収入を確保したいと思いました。
したがって、このポジションは数年、いや10年以上はキープしようと思いました。
もちろん、万が一のためのストップ・オーダー(損切注文)は設定してありました。
購入レートの10円下の80.30円に機械的に入れただけですが、ストップがつくと損失は250万円になります。

1
まさかのリーマン・ブラザーズ破綻

2008年9月15日にリーマン・ブラザーズが破綻したとき、私は遅い夏休みをパリで過ごしていました。
前週の終値は88.30円でした。多少の損失は発生していましたが、それまでのスワップポイントで80万円程度の利益がありましたので、あまり気にしませんでした。

もし、このニュースを日本で聞いていたら、即刻ポジションを閉じたと思いますし、そうすれば金利収入と差し引き、若干のプラスになったでしょう。

しかし、異国でのバカンス中だったので判断が遅れました。
85.00円を割り込んだとき、「これは相当ヤバいかも」と直感し、持参したノートPCで、ようやく損切りできました。
84.70円近辺でロスカットなのでマイナス5.6円、25万通貨単位の豪ドル円なので約140万円の損失となりました。
スワップポイント収入と差し引きトータル60万円程度の損失です。

仮に、ノートPCを持参せず、放ったらかしにしていたら、パリ滞在中に80.30円のストップがついてしまい、250万円の損失が確定するところでした。
しかし、その後も豪ドル円の暴落は止まらず、10月にはなんと55.06円の安値をつけたのです。

10年前のFX口座は、全資金の90%以上失うまでは強制ロスカットされませんでしたので、そのままポジションを保有していたら、450万円以上の大損失になっていました。

「スワップポイント狙いのポジショントレード」の失敗で、下記のことを学びました。
1.長期のポジショントレードは、予期せぬ巨大な経済危機で簡単に破綻する。

2.豪ドル円の流動性は、もともと低かった。

3.高金利の恩恵は、為替変動による損失で帳消しになる。
4.もし、どうしてもやるならば、豪ドル預金の代替と考えレバレッジをかけずに行うべき。

私は、幸いにも、リーマンショックを60万円程度の損失でやり過ごすことができました。
その後は、絶対にオーバーナイトのポジションを持たないことにし、短期トレードに徹することにしました。
ストップの値幅は基本10銭(ポジショントレード時は10円だったので、100倍のリスク)なので、どんなに巨大な経済危機が起こっても、損失は限定的です。

リーマンショックは「100年に一度の経済危機」と呼ばれ、株式相場を中心に、全てのリスク資産が暴落しましたが、高金利通貨もここまで連動するのは想定外でした。
私のような慎重運用を旨とするプロが「完全にリスクコントロールできている」と考えていたポジションを飛ばすことになってしまい、長期運用のポジショントレードの恐ろしさを思い知ることになりました。

ノーベル経済学賞受賞の金融工学の権威でさえリスク計算を誤り、LTCMは破綻しました。
FX、株式、投資信託を問わず、朝起きたときに値洗いして一喜一憂するような長期投資は行わないことが、最高のリスクマネージメントだと考えます。

ところで、某大手FX会社のバナー広告を見つけました。
「仕事と両立できる投資 高金利通貨を活用!【中長期FX】」

あなたは、もうこんな広告に騙されることはありませんね。

基本的に、政策金利が高過ぎる国というのは、カントリーリスクが非常に高いのです。
トルコリラ円や南アランド円など、絶対に手を出してはいけません。
金利収入よりも、暴落リスクのほうが大きいからです。

平日午前中の3時間半だけで、本当にこれだけ稼げる!
ドル円トレードの実例


さて、「準不労所得」になり得るドル円の短期トレードの実例を示します。
期間は、2018年7月9日(月)から13日(金)の5日間です。

私からのトレード指示は、事前に下記ような動画(2018年7月7日公開)で行っていますが、個人レッスン中のあなたには、毎朝具体的な指示を電話で直接行いますので、ご安心ください。

こちらのテキストリンクをクリックして、別画面にて、フルHDの動画をご覧ください。

下記のドル円チャートの実例は、2018年7月9日(月)から13日(金)の朝8時から11時半までの3時間半に限定しています。

この1週間の私からのトレード指示は「朝の安値は買うこと!」だけです。
チャート上に赤いラインがありますが、これが当日24時間を通しての安値です。
結果的に、この近辺で買えれば、あとは上昇を待つだけです。

オレンジ色の〇は、仕掛けと手仕舞いのポイントで、数字は最もうまくトレードしたときに取れる値幅(単位:銭)を示しています。

1
2018年7月9日(月)

明確なトレードチャンスは2回。
最大で14銭+14銭=28銭獲得の可能性があります。

1
2018年7月10日(火)

明確なトレードチャンスは2回。
最大で12銭+7銭=19銭獲得の可能性があります。

1
2018年7月11日(水)

明確なトレードチャンスは1回。
最大で26銭獲得の可能性があります。

1
2018年7月12日(木)

明確なトレードチャンスは2回。
最大で24銭+18銭=42銭獲得の可能性があります。

1
2018年7月13日(金)

明確なトレードチャンスは1回。
最大で12銭獲得の可能性があります。

9日(月)28銭、10日(火)19銭、11日(水)26銭、12日(木)42銭、13日(金)12銭
5日間の合計127銭(1.27円)。

「準不労所得」の例として示した100万ドル単位でトレードを繰り返したとすれば、5日間で127万円の利益となります。

ただ、これは理想的なトレードを再現できた場合なので、半分のチャンスしか活かせず、半分の値幅しか取れない1/4のケースを想定すれば、31万円の利益となります。

私の個人レッスンを受ければ、どなたでも、最低この程度の利益は確実に取れるようになります。

金融庁の管理下で日本のFX会社は健全経営
証拠金は分別管理され、信託保全で補償される。

1
日本のFX会社は世界一安全


私が利用しているFX会社は、イギリスに本社がある日本の現地法人です。

金融庁の管理下にある金商業者であり、法令の定めにより、顧客から預かった証拠金は、事業資金とは分別して、信託銀行の専用口座に保全され、万が一経営破綻した場合にも、信託銀行経由で証拠金が返還されます。

銀行が破綻した場合、ペイオフで1,000万円までの補償限度額がありますが、日本のFX会社には、そのような限度はありません。

シニア世代の方が留意することとして、口座開設年齢の上限があります。
満80歳未満に設定している場合が多いので、口座開設は早めにしておくほうがベターです。

上野ひでのりが、あなたの自宅で教える
一生もののトレードスキル

なぜ、未経験者限定、60歳以上限定
運用資金1,000万円以上の方限定としたのか?

1
時間的、資金的余裕がないと
健全な資産運用は困難


金融庁の厳しい規制により、日本国内でのFXトレードはギャンブルどころか、世界で最も健全な金融市場、トレード環境になった現代、ようやく賢明な大人の投資家が落ち着いて運用できるようになりました。

取引手数料無料、最狭スプレッド(※)、成熟したFXプラットホーム(私がこのサービスで提供する高機能FXチャートなど)の時代に、初めてFXを始めることができるのは、僥倖以外の何物でもありません。

(※)ドル円の取引コストが片道0.3銭(100万ドルで片道3,000円)という話をしましたが、私が始めた2007年には、どんなに安くても片道2.0銭(20,000円)はかかりました。
私も、こんな時代からスタートしたかったです。

ちなみに、FX会社の過当競争も相当進みましたので、これ以上、コストが安くなる余地はほとんどありません。最高に効率的な環境です。

1
相場の真実を一から丁寧に教えます
真摯に取り組めば必ず大きく成長します

しかし、どんなに健全で効率的なマーケットになったからといっても、本業の仕事が忙しくて取り組む時間が短い方、運用できる資金が少ない方は、どうしても、ロクに勉強もせず、いい加減なトレードになりやすい傾向にあります。

中途半端に相場知識を持ち、小さな成功体験を拠り所とする方が最悪で、私が本当に優位性が高いスキルを教えようと頑張っても、余計な知識や経験が邪魔をして、なかなか習得できません。

本質を理解できないまま、普遍的で優位性の高いスキルが身につかず元の木阿弥という例もあり、お役に立てず残念な思いをすることも少なくありません。

そこで、今後の人生を、より実りの多いものとするために、初めての知識や技能を、毎日コツコツと真面目に学ぼうという意欲がある方だけに、私の貴重な時間を使いたい。
そして、ご本人にも家族の皆さまにも幸福になっていただきたい。

これが、あなたをこの講座にお迎えしたいと考える正直な理由です。
新しい知識とスキルで、これからの人生をより良く変えていきたいと切望する真面目でやる気に満ち溢れた方と一緒に頑張りたいのです。

全てはあなたのためだけに!
百戦錬磨の為替トレーダー上野ひでのりが
あなたの成功をコミットします。

1
あなたのためだけに全力で頑張ります!


投資顧問としての私は、「日本の個人投資家を元気にする」というミッションを果たすために、10年間以上、一所懸命に頑張り続けています。

私が得意とする「上野式サヤ取り」については、毎週、株式の売買シグナルを配信しており、昨今の難しい相場環境にも関わらず、年間12%程度の利回りが期待できるレベルで落ち着きました。

しかし、良くも悪くも、あまりに低リスクのため、投資妙味にも欠ける部分あります。「準不労所得」を潤沢に生み出すまでには至りません。

やはり私としては、私自身が過去11年間にわたり、日々試行錯誤のトレードを重ね、ようやくたどり着いた「低リスクで、勝率も収益率も高い準不労所得のスキル」を、本当に必要としている方だけに、マンツーマンで直伝するという試みをどうしても実現したい。

それが、私が考える投資コンサルタントとしての社会貢献の新たな第一歩だという気持ちが日々強くなっていきました。

もちろん、将来的には、「このスキルを必要とする、できるだけ多くの人々に習得してもらいたい」という大きな夢があるのです。

しかし、3か月程度のオンライン講座では、誰でも簡単に習得できるものではないのです。
「優位性が高いスキル」の本質は非常にシンプルですが、シンプルだからといって、必ずしも簡単に身に付くというものではありません。


したがって、12か月間というまとまった時間を確保し、不純物が全くないまっさらな未経験者を相手に、私の持つあらゆる知識と技能を全て直伝していくという挑戦を行うことにしたのです。

?

このような個人レッスンの成功事例を多く積み上げた後に、そのノウハウを生かして、ようやく集団レッスンのフェイズにステップアップできると思うのです。


あなたは、マンツーマンの個人レッスンの記念すべき第一号です。
私としても、投資顧問としての将来がかかっており、絶対に失敗することは許されません。
採算度外視で、日々全力であなたの成功のためだけに頑張ります!

1
家庭教師も生涯のパートナー
二人三脚で頑張りましょう!


あなたは、私のこの熱い思いを、真摯に受け止めていただける方だと信じます。

「入会前コンサルティング」の申込を受付中なので、気軽にご応募いただき、あなたと私の今後の人生を一緒に考えてみましょう。

私は今年で55歳になりました。あなたよりも少なくとも5歳は年下です。
ここまでの文章で、生意気に感じられた表現がありましたら、申し訳ありません。

為替トレード以外のことで、あなたの人生から、学ばせていただくことはとても多いと思います。
年齢は少しだけ違いますが、私も自分の老後を真剣に考えるべき年齢になりました。
人生の先輩として、いろいろとご指導いただければ幸いです。

1
オーダーメイド型家庭教師システム

私も結婚して家庭は持っていますが、子供は残念ながらいません。
あなたにお子さんやお孫さんがいらっしゃるのであれば、私自身では実現できない「黄金の準不労所得」スキルの世代間承継のお役にも立てると思いますし、私にとっても大きなやりがいになります。

ご家族の状況も総合的に勘案して、完全オーダーメイドの家庭教師システムを私から提案させていただきます。

後ほど、「家庭教師の一例」としてのモデルケースを紹介しますが、単なる叩き台であり、ご希望により、いかようにも変更可能です。

最初にお宅に伺ったときに、可能であれば、ご家族の皆様を含めて、ご希望をお知らせいただければ、より一層お役に立てると思います。

上野ひでのりの手取り足取り指導
初めて自転車に乗るくらいの気持ちでスタートしましょう!

1
少し練習すれば誰でも相場に乗れる


12か月間で確実なスキルを習得していただければ結構です。
もちろん、学費分は稼いで卒業していたただくことになります。

為替の仕組みとか、トレードのルールとか、そんな知識は全くなくても構いません。
むしろそのほうが、最終的に早く正しい理解を得ることができます。

私が、基礎の基礎から、手取り足取り、正しい常識をレクチャーしますので、個人レッスン開始まで、全く何の準備もしなくて結構です。

トレードの参考書を集めて、にわか知識をインプットするのは、むしろ厳禁とさせていただきます。

自転車に初めて乗るのに知識は必要ありません。頭でっかちだと失敗します。
何度か練習を繰り返せば、誰でも自然に乗れるようになるのです。

相場にとって本当に必要なのは、知識の量ではなく、ちょっとした技能のコツをつかむことです。

1
平日は、電話とオンラインでの
濃密コミュニケーション


ところで、私もトレーダーとして、平日は自分自身のトレードに取り組みますので、ご自宅に伺うことはできません。

しかし、この時代、もちろん電話でのコミュニケーションはいつでも可能ですし、PCとスマホによるオンラインで、濃密なコミュニケーションを積み重ねることは十分可能です。

私は、毎日、あなたの学習進捗度合いについてチェックを行います。
順調であれば問題なし、もし遅れているようであれば、早めに対策をして軌道に乗せていきます。

学費分稼ぎ終わるまで永久サポートします。
受講リスクはゼロです。

1
想定外の事故もあり得ますが
迅速にトラブル対応します


練習を積み重ねた結果、自信満々で、相場の実戦に入っていくことになったとしても、想定外の事故で損失(リスクは非常に限定的ですが)を被ったり、それが連続したりなど、トラブルが発生することはあり得るでしょう。

相場は、ある程度慣れてきたときの「心の虚」を打たれる形で失敗することが多いのですが、全く痛い目に遭わないで一人前になることは、まず無理だと思います。

本当に想定外の事故であったのか?
今後はそういう事態を避けることができるのか?

1
上野ひでのりに全てお任せください!


修羅場を潜り抜けてきた私が的確な指示をし、迅速にトラブル対応しますので、どうぞご安心ください。

これからも、まだまだ長い人生、焦る必要はないのです。

私が責任をもって、全くの初心者から12か月間で、最低学費分稼げる立派なトレーダーに成長させますので、どうぞご安心ください。

日々の濃密なコミュニケーションを怠らず、上記のような失敗から学び、何度も同じ間違いを繰り返さなければ、成功は約束されています。
「準不労所得」はいつでも好きなだけあなたのものになります。

しかし、万が一、12か月間で学費分稼ぐことができなかった場合、私は責任をもって、あなたのサポートを延長します。

継続して勝てるトレーダーになるまで、永久にサポートしますので、あなたの学費投資リスクはゼロです。

得られるのは、プロにも負けない確かなトレードスキル
お金を原資にお金を稼ぐ快感!

1
欲しいとき欲しい分だけ生み出す


ヘッジファンドなどの機関投資家のプロトレーダーの能力が特別に優れていると思われるでしょうが、本当はたいしたことはありません。

資金力の大きさを武器に、ときに相場操縦などを試みることもありますが、為替相場は流動性が高すぎて、必ずしも成功するとは限りません。


雇われトレーダーは、毎日一定額以上稼ぐノルマがありますので、無理矢理にでも利益を取りに来ます。

私たち個人投資家は、ヘッジファンドなどの大口が作り出す一方通行の大きなトレンドに、ほんの短時間だけ乗っかって、90%以上取れる確実な利益をコツコツと積み上げていくだけで良いのです。

大口トレーダーとは競い合わず、大口のポジションに相乗りすれば良いのです。

1
スマートに稼ぐ「準不労所得」

このスタンスに徹する限り、成果を欲張らない個人トレーダーは、ヘッジファンドより強いといえます。

あなたも長年経験してきたと思いますが、通常のビジネスでは、運転資金を確保し、オフィスを借り、従業員を雇い、他社から仕入れた原材料やサービスから、付加価値が高い新たなモノやサービスを生み出し、優良顧客を確保して販売。売掛金を回収することで初めて利益を得ることができます。

 

しかし、私があなたに教える為替相場の「準不労所得」は、お金を原資にしてお金をダイレクトに稼ぐという、非常に効率の良い高収益ビジネスモデルです。

また、上野式「準不労所得」には、不良資産は一切発生しません。日次決算の優良ビジネスです。

しかし、勝率は100%にはなりません。
10%~20%のケースでは、ロスカットを余儀なくされます。
ロスカットは通常のビジネスでいう売上原価です。

このビジネスにおける売上原価率は非常に低いので、ロスカットを怖がる必要などありません。

生活のためではなく、ゆとりのために
面倒な人間関係は不要。相場との対話は必要。

1
人生のゆとりを得るための投資


確かに優良ビジネスではありますが、ビジネスだからといって、従業員や株主、取引先のような第三者のために、必死に頑張る必要などありません。

あなた自身とご家族のためだけに、平日の午前8時から11時半のあいだ、週2~3回、関わるだけで十分なのです。

生活のためのビジネスは、今まで十分に行ってきたのではありませんか?

その甲斐あって、今まで頑張って資産形成した方だけに資格がある究極の勝ち組ビジネスに参入することができるのです。
これからは、人生のゆとりを得るための投資活動に徹してください。

私も長年のビジネス経験がありますが、いちばん苦労するのは人間関係ですね。
あなたの「準不労所得」を得るビジネスでは、面倒な人間関係は一切不要で、相場との対話だけに徹すれば良いのです。

個人契約、法人契約
利益計上年度対応の領収書発行など
実態に合わせて対応します。

1
適法な範囲内で
税務処理に最大限協力します


家庭教師の受講料のお支払いは、勝手ながら一括のみとさせていただきます。
覚悟をもって、12か月間のプロジェクトを乗り切って欲しいからです。

受講料はもちろん必要経費として認められますが、利益が発生した年度と対応させたいというご希望は当然です。

前払いの会費は、お支払い時の一時金ではなく、受講期間と利益発生の時期と突合すべき経費です。

確定申告の際に、それを証明する領収書などが必要であれば、ご入会時の請求書とは別途発行させていただきますので、遠慮なくご相談ください。

また、投資助言契約ではありませんので、法人契約も可能ですから、その場合、法人の経費処理に必要な書類もご用意させていただきます。

ただし、当然のこと、適法な範囲内でのご協力とさせていただきますので、ご了承ください。

事前に想定しておくべき最大リスクとは?

1
最大リスクを想定しておこう!


まず、FX会社破綻リスクですが、過当競争の昨今、絶対にないとはいいません。
しかし、金融庁のチェックは厳しいので、その前に自主廃業すると思います。
私がお勧めする会社の安全性は高いです。
いずれにしろ、日本の金融庁の管理下にある会社であれば、破綻しても証拠金は全額戻りますのでご安心ください。
ただし、分別管理している信託銀行経由になると思われ、FX会社の口座からの出金はできない可能性があり、返金までに一定の時間がかかるケースはあると思います


ポジション保有中のネットワーク障害リスクは、それほど頻繁にはありませんが、日常的に起こり得ると思います。
必ずストップ・オーダーを入れるので、最大損失は限定されていますが、大きく利益が乗っているときに利益確定できないのは困ります。
PCプロバイダーのトラブルであれば、スマホ経由で決済することで良いでしょうが、FX会社のサーバ障害であった場合には困ります。
私にすぐにご連絡ください。対処法を一緒に考えましょう。

日本の大地震リスクですが、ポジション保有中にネットワークが遮断されたら、設定したレート通りにロスカットが発動されることを祈るしかありません(逆に莫大な利益が乗り続けるかもしれません)。
多少のスリッページ(設定したレートよりも不利なレートでロスカットされること)は、ある程度許容するしかないでしょう。

トレード歴が長くなれば、上記のようなリスクに遭遇する可能性も高くなりますが、約定力の高いFX会社で、しっかりストップ・ロス注文を入れておくことを徹底すれば、大きな傷を負うことはありません。

誰からも一目置かれる
一生現役の素敵な紳士になろう!

生涯、世界の経済活動
金融取引の中心に関わるやりがい
その活動自体が社会貢献につながる。

1
生涯、金融取引に関わり続ける
生き方はスタイリッシュ


私たちが行う為替取引は、貿易に関わる会社のように実需に基づいたものではなく、純粋な投機行為です。

投資と投機の比較で、投機を否定的に捉える風潮もありますが、相場の方向性にかけるだけの投機行為であっても、健全な経済活動の一環であり、欠くべからざる金融取引です。
このような投機活動が活発に行われることにより、マーケットの流動性が確保され、健全な相場が形成されると、学問的にも証明されています。

私たちの投機マネーが、活発に為替相場に流入することにより、相場の流動性をさらに高める効果があり、実需での為替取引を希望している参加者も、現状提示されているレート通りに約定することができるのです。

私は、生涯、このような金融取引に関わり続ける生き方はとてもスタイリッシュであり、周りの人々から尊敬を集めると思います。

1
為替取引を繰り返すことにより
グローバルな社会貢献につながる

日本株の売買で、投機的な取引を繰り返したとしても、それはそれで、日本の経済活動に貢献していることにはなるでしょう。

一方、為替相場に関わることは、例えドル円の取引しかしかなったとしても、他の通貨ペアとの連動性があり、世界中の為替相場に影響を与えます。

仮にあなたの発注金額が100万ドルに過ぎなくても、毎日何度も繰り返すほど、与える影響は確実に大きくなり、世界経済を活性化し、グローバルな社会貢献につながることは間違いありません。

子に孫に、次世代に承継すべき黄金のトレード技能

1
次世代に長く承継したい
秘伝のトレードスキル


子に孫に財産を残す場合、現預金、不動産、有価証券、その他もろもろの資産がありますが、あなたのような資産家になると相続税も発生し、全てを継承することはできません。

もちろん、上記のような換金価値の高い資産を残すことは、素晴らしいことです。

加えて、その資金を証拠金として、好きなときに好きなだけ現金を生み出すことができる「準不労所得」を得るスキル、黄金のトレード技能を直伝することにより、より一層価値がある世代間承継になると思います。

欧米の金融界を牛耳っているロスチャイルド家では、もちろん莫大な現物資産も継承しているのですが、金融界でいかにして付加価値のあるビジネスを継続していけるかというノウハウや人脈などの承継価値のほうが大きいのではないでしょうか。

長期の海外旅行中にも、気軽にお小遣い稼ぎ
旅費、滞在費も捻出できる。

1
ビーチでもトレードチャンスは見つかる


ビーチリゾートが中心の長期の海外旅行は、意外に早く飽きてしまい、日々ゴロゴロしているだけの滞在になりがちです。

もちろん、それがリゾートの正しい過ごし方だと思います。

しかし、暇つぶしに、ついノートPCを立ち上げてしまったときに、「ああこれは、いわゆる90%以上の勝ちパターンだな」と思えるようなチャンスがあれば、サクッと10万円の利益を取りにいくのは、悪くないアクティビティではないでしょうか。

短時間の暇つぶしのつもりだったのに、熱くなって、のめり込んでしまうようなメンタリティを、私たちは持ち合わせておりません。
今日のディナー代、買い物代、滞在費くらいのお小遣稼ぎで十分であろうと思います。

みんなに自慢できる自分だけの城
トレーディングルームを作ろう!

1
自分だけの城
こんなトレードルームに憧れます


右記の写真は、私のトレーディングルームではありませんが、ここまで完璧にセットアップされた自分の城を作ってみたいなあと憧れます。

私のトレードルームには、27インチの大型ディスプレイを縦2段×横3段=計6枚をセットアップしてあります。

通常追いかけている為替の通貨ペアが、「ドル円」「ユーロドル」「ポンドドル」の3種類で、その他、上記為替を動かす要因として「NYダウ先物」「WTI原油先物」あたりを同時に見たいので、これくらいあれば十分なのです。

1
PCとモニターのシステム設計
購入、セットアップのお手伝いもします

あなたにお勧めしている通貨ペアは「ドル円」だけで、午前中の8時から11時半までの関わりで十分という話をしました。

この場合でも、通常使用している画面の他にもう1枚、ドル円専用のディスプレイを1枚増設することをお勧めします。

仮に、為替相場が活発化する欧州タイムの序盤(日本の15時~18時)にも関わりたいということであれば、「ユーロドル」「ポンドドル」専用のディスプレイもあったほうが良いでしょう。

もし、あなたが自分の城として、カッコいいトレーディングルームを作ってみたいというようなご希望があれば、私がPCの選定からディスプレイの枚数まで、アドバイスをさせていただき、セットアップのお手伝いもします。

セットアップは結構たいへんですが、昨今はPCもディスプレイも安価で、コストはたいしてかかりません。
私の設計、セットアップ費用は無料なので、家庭訪問の際にでも気軽にご用命ください。

例え足腰が弱っても
気力と視力さえ衰えなければ、一生稼ぎ続けられる。

1
死ぬまで現役為替トレーダー


為替相場から「準不労所得」を得ることは、80歳になっても、90歳になっても、多少体が不自由になってもできるのです。

私の祖父は、脳卒中による半身不随でしたから、現代に生きていたとしても、PC操作ができなかったと思うので、たぶん無理だったでしょう。

私の家系は、緑内障の発症率が高いので、視神経のダメージを最も恐れていますが、しっかりケアして視力だけは大事にしたいと思います。

気力さえ衰えなければ、「一生現役為替トレーダー」として生きていこうと思います。

卒 業 条 件

受講12か月で最低学費分は稼ぐこと

稼ぎ終わるまで、追加コスト一切なしで継続受講可

家庭教師サービスの一例

1か月に一度の家庭訪問・対面コンサルティング

あなたが実際にトレードを行うお部屋に伺い、トレード環境を整備することから始めます。
チャートや発注関係のPC操作方法について、効率的な方法をレクチャーします。
運用方針に関するコンサルティング、トレード戦略、テクニックについての実戦的なレクチャーも行います。

1
ご自宅のお部屋にて
じっくりレクチャーを行います。

優位性が高いトレードを実現するための方法論について、トレード環境、心構え、知識、テクニック、心理面など、多面的なアプローチで、あなたを支援します。
過去のトレード記録をチェックし、改善方法もアドバイスできます。
お困りのことは何でもおっしゃっていただければ、その場ですぐに対処いたします。

 

家庭訪問は、原則として、土日祝日に実施します。
交通費の実費(東京都渋谷駅起点)のみ別途ご負担いただきます。
一度の訪問につき、サービス提供時間の制限はありません。

 
毎営業日、早朝に行う定例電話ミーティング

入門期には、前日の学習成果、当日の学習計画の確認、質疑応答などを行います。
トレード・デビュー後には、当日のトレード方針について綿密な打ち合わせ、アドバイスを行います。

1
日々の綿密な
コミュニケーション手段

上野ひでのりから提案した学習スケジュールに沿って、日々の進捗状況を確認します。
トレード実践段階に入ったら、具体的なトレードシナリオ、想定エントリーレートなど綿密に打ち合わせを行います。

 

事前に確認した学習計画、運用計画が予定通りに進捗しているかどうか、お互いに確認するための定例ミーティングです。
それ以外にも、何かお困りのこと、疑問点などございましたら、時間を問わず、いつでもご連絡ください。
電話代は、弊社が負担いたします。

 
2
LIVEで行うオンライン講座

PCの操作方法やチャートの見かた、チャートの具体的な解釈方法など、疑問な点があれば、随時あなたのためだけにオンライン講座を開催します。

1
あなたのためだけに
オンライン講座を開催します。

ZOOMというオンライン・ミーティング・システムを利用し、お互いのPCのデスクトップを公開しながら、実戦的なアドバイスを行うことができます。

 

ご利用回数に制限はありませんので、特に入門期など、疑問な点を早めに解決する手段としてご利用ください。
PCの操作方法については、ご自宅に伺う家庭教師と同じレベルでのレクチャーができます。

3
MT4版「単純明快FXチャート」提供

最初に家庭訪問を行ったときに、このチャートのセットアップを行います。

中世に解明された「自然界の法則」と近代的なチャートシステムとの融合
凡人トレーダーが無敵トレーダーに変わる奇跡のフィボナッチチャート

1
画僧をクリックすると、「単純明快FXチャートの秘密」動画をご覧いただけます。
  • ポップな見た目で、パズル感覚で遊びながらトレードができるプラットホーム
  • 10分でセットアップ可能なWindows専用アプリケーション
  • FXだけでなく、株価指数先物、WTI原油先物まで網羅し、全ての相場の動きが、このセットだけで全て一覧できる。
  • プロファイル(チャートセット)は下記の全21種類
  • FX 計11通貨ペア
  • CFD 株価指数3種類、WTI原油先物 計4種類
  • 15銘柄の集合チャート 1分足から4時間足まで 計6種類
4


以上、1~4までが「上野ひでのりFX家庭教師」だけの特別なサービスですが、5~8までの一般会員に公開している情報の配信を受けることもできます。

ただし、FX初心者の方の受講を前提としていますので、下記サービスについて、最初からご利用いただく必要はないと考えます。
あまりにメニューが多いと混乱のもとですし、ご利用開始の機が熟してからご案内を差し上げます。

「単純明快トレードルール動画講座」

「単純明快FXチャート」を使いこなすための導入講座全10回

1
  • まずは、フィボナッチ・コンパスで、とことん遊んでみよう!
  • ジョー・ディナポリのトレードルール
  • 上野ひでのりがFXトレードに最適化したトレードルール
  • スラスト発見の練習
  • シングル・ペネトレーションの認識
  • フィボナッチ・コンパスの正しい引き方
  • 他のインジケータを使って、トレード精度を上げる方法 etc.
5
「本日のトレード戦略動画」月・火・水・木・土曜日

平日には「本日のトレード戦略動画」、土曜日には「Weekend Report」を収録、公開します。

上野ひでのりが「単純明快FXチャート」を緻密に分析。また、重要イベントをきっかけに発生しそうな動意についても言及し、テクニカル&ファンダメンタルズを統合した世界最高レベルのトレードチャンス分析情報を約10分の動画で提供します。

1

ファンダメンタルズの大きな変化、サプライズで、相場が大きく動意づくことも非常に多いです。

  • 各国の中央銀行の金融政策の変化
  • 各国のマクロ経済指標の事前予想からの乖離
  • 主要国の政治体制の大きな変化
  • 地政学的リスク

その他、重要なファンダメンタルズの変化は諸々ありますが、ベテラン為替ディーラーの上野ひでのりが、当日予定されているイベントを紹介し、現状の相場に対して、結果のサプライズがどの程度の影響を与え、どんなトレードチャンスが発生しそうなのかを、事前にシナリオとして提供します。

6
リアルタイム・トレード戦略提供 毎営業日

会員の皆さんの、日々の実戦トレードを完璧にバックアックするリアルタイムコンテンツです。

上野ひでのりの具体的なトレードシナリオ(相場が想定通り動いた場合のトレード戦略仮説)を、ChatWorkのショートメッセージで全て公開します。

1

上野ひでのりが相場に関わっている時間帯に、随時情報提供を行います。

□□□自由余白□□□
  • 月曜日から水曜日
    08:00から25:00
  • 木曜日
    08:00から18:00
  • 金曜日
    18:00から25:00
    (※)祝祭日、GW、夏季、年末年始、臨時の休業があります。
□□□自由余白□□□

配信方法は、ChatWorkによるショートメッセージになりますが、お客様のPCのデスクトップやスマホの待ち受け画面にポップアップで、リアルタイムに表示されますので、情報を取り逃すことがありません。

7
上野ひでのりLIVE FX 毎営業日

ChatWorkで、PCとスマホに対し、リアルタイムでチャット(短文)配信

誰にも真似できない世界で唯一無二のサービス

1
画僧をクリックすると、ChatWorkの画面が大きくなります。

上野ひでのりのリアルトレードを実況中継します。あなたも、リアルタイムにその成果を検証することで、ベテランのプロトレーダーと同レベルの優位性の高いトレード手法を習得することができます。

  • ゴールデンタイム1 09:00から11:30 2時間半
    月、火、水、木 週4日間
    東京タイムには、大きなトレンドが発生することは稀なので、前場25pips程度の狭いレンジ相場を前提としたトレードを行います。
    ドル円限定で、1~3pips程度の値幅の利益をコツコツ積み重ねるスキャルピング(5pips毎の節目のリアクション狙い。逆張り主体)を行います。
    2時間半で、平均15pips程度の利益になります。
  • ゴールデンタイム2 22:30から25:00 2時間半
    月、火、水、金 週4日間
    夏時間の場合、21:30、23:00の米国指標発表、23:00のNYオプションカット、24:00のロンドンフィキシングというイベントに連動して発生する動意に対して、フィボナッチ・コンパスを駆使したトレンドフォロー型トレードで収益を狙います。
    1トレードで5~10pips以上の利益が期待できるチャンスで勝負します。
    対象通貨ペアは、ドル円中心ですが、ユーロドル、ポンドドルも対象とします。

(※)全て上野ひでのりのリアルトレード時間に依存します。祝祭日、GW、夏季、年末年始、臨時の休業があります。

東京タイム主体の朝型トレーダー、NYタイム主体の夜型のトレーダー、どちらにもお役に立てると、自信を持ってお勧めします。

万が一、類似のサービス、もっと優れたサービスが存在しましたら、ぜひお知らせください。
絶対負けないように、より一層頑張ります!

8

初回募集は3名様限定!

上野ひでのりと二人三脚で頑張りましょう。

サービス開始までの流れ

  •  「入会前コンサルティング」のお申込み
     (申込フォームはサイトの巻末にあります)
  •  電話コンサルティングの日時調整
     (Eメールにて)
  •  上野ひでのりから直接電話を差し上げます。
  •  家庭教師の内容、「結果にコミット」に
     納得したら、ご入会の意思表示
  •  弊社から「家庭教師契約書」提示
     「受講料請求書」発行
    最終決断は、この時点でお願いします。
    成功のイメージが持てなければ、お断りいただいても全く問題ありません。
  •  お振込み完了をもって「家庭教師契約」の締結
  •  弊社からサービスの開始スケジュール案内
  •  初回訪問日時の調整
  •  初回訪問の一日で
     お客様のご希望を全てお聞きします。
  •  完全オーダーメイドの
     家庭教師サービスを提案します。
  •  正式なサービス開始
     (サービス期間は、この日から起算して12か月間です)
まずは、気軽に!
入会前コンサルティングにお申込みください。

上野ひでのりから、あなたへお伝えしたいこと

  • まずは気軽に、入会前コンサルティングをご利用ください。
  • お互いの相性を確かめましょう。
  • 全ての基礎は、二人の信頼関係です。
  • 私を信じていただければ、必ず結果を出します。
    出させます。
  • 為替相場は、世界で最も安全なマーケットです。
  • 徹底的にリスクを避け、毎日着実な成果を出させます。
  • 一日10万円の利益は、ごく日常的な成果です。
  • 大口トレーダーと競いません。大口のポジションに乗っかります。
  • 成果を欲張らない個人は、ヘッジファンドより強いのです。
  • 孤独な戦いではありません。
    上野ひでのりがいつでもあなたをサポートしています。
  • 学費分稼ぎ終わるまで、永久サポートします。
    受講リスクはゼロです。
  • 卒業後も人間関係は続きます。困ったことは何でもご相談ください。
  • 次世代に継承すべき黄金のトレード技能が必ず習得できます。
  • さあ、勇気をもって、運命の第一歩を踏み出しましょう。

初回募集限定3名様
今後の募集に関する考え方について

1
FX家庭教師 上野ひでのり

今回の募集で、限定3名様の枠がすぐに埋まるとは考えていません。

お申し込みいただいたとしても、実際の受講スタートまでに、一定の時間を割いて今後の方針について話し合いますし、その結果、場合によってはお引き受けできないケースが出てくるかもしれないからです。

ですから、3名様の枠が埋まるまでは、月替わりのたびにあらためて募集を継続します。

一方で、定員に達してしまった場合には、次回の募集再開がいつ頃になるかというお約束は全くできません。

なぜなら、私の時間も有限であり、次回の募集は、今回ご参加いただいた方に一定の成果が出るまでは行わないからです。

これまでも、これからも、より多くの方のお役に立ちたいという思いは、私の中に常にありますが、私が現在提供している他のサービスでもある程度までは可能です。

私の生涯を通じて、今後どれくらいの方のお役に立てるかはわかりませんが、人数の面から考えれば、そう多くはないことも確かでしょう。

それでも、これからの私は、今回のご縁によって結ばれたあなたと過ごすのための時間を最優先にすることにしました。

私のこれまでの経験と知識をあなたに対面形式でお届けし、あなたのために最適化した、あなた自身の財産となるスキルを身につけていただくことで、「あなた自身の手で、一日も早く成果出して欲しい」という思いで溢れかえっています。

そして欲を言えば、誰よりも私自身が、あなたと共有するこれからの時間を通じ、「あなたが手にすることになる成果とその喜びを、あなたと一緒に、よりダイレクトに感じてみたい」と思うのです。

上野ひでのりのFX家庭教師
募 集 要 項

契約内容の詳細に関しては、「入会前コンサルティング」にてご相談しましょう。

私から無理に参加を勧めることもありませんし、ご希望いただいたからといって必ず参加できるともお約束はできません。上野ひでのりへのお悩み相談と考えて、気軽にお申込みください。

 12か月契約料金 
学費全額回収保証=受講期間延長オプション付

  • 798,000円(税込)
    毎日10万円稼げるスキルを、12か月で確実に習得していただきます。
    学費分稼ぎ終わるまで、追加コスト一切なしで継続受講可能です。
お申込み期限は、8月31日(土)26:00です。
次回の募集時期は未定です。
この貴重なチャンスを絶対に逃さないでください。
家庭教師サービス開始時期はご希望に合わせます。
まずは、入会前コンサルティングにお申込みください。

今 す ぐ に !

上野ひでのりのFX家庭教師

入会前コンサルティングの申し込みを行う。

.
sk

入会前コンサルティングを経て、お客様が契約締結を希望された場合、契約締結までの一連の手続きを電磁的な方法にて行うことに関して、ご承諾ください。ご承諾いただけない場合には、お申込みの受付ができません。
電磁的方法による交付等とは、当社からお客様へ提示する各種書面を紙媒体に代えての電磁的な方法(PDFファイル等をWeb表示あるいはEメール添付など)により交付・徴求することです。
本サービスの提供にあたっては電磁的方法による交付等に関するお客様の同意が必要です。
最後に「特商法の記述」(このページのいちばん下にテキストリンクがあります)をよくお読みになってお申込みください。

1
× Close

特定商取引法に基づく記述

販売業者 株式会社ネクストコンサルティング
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15-1317
電話番号 TEL: 050-3556-3580
メールアドレス お問い合わせフォーム【24時間365日対応】
運営統括責任者 代表取締役 上野ひでのり
取り扱い商品及び役務 「上野ひでのりのFX家庭教師」12か月契約(学費回収保証・延長オプション付)
本サービスは、特定商取引法に定める「特定継続的役務提供」には該当しません。すなわち、法に定める「家庭教師等」および「パソコン教室等」ではありません。また、金融商品取引法に定める投資助言契約にも該当しません。
販売URL https://homefx.uenohidenori.com/
販売価格 12か月契約(学費回収保証・延長オプション付) 798,000円(税込)
お申し込み方法 当社が準備した注文フォーム(24時間受付・SSL対応)にてお申込みを受け付けます。お客様の個人情報はSSLにて暗号化されて送信されますので、盗聴・機密の漏えい等の危険はございません。
お支払い方法 銀行振込にてお支払いいただきます。
お申込有効期限 2019年8月31日(土)26:00締切となります。
販売数量の制限・販売の条件 限定3名に達するまでとさせていただきます。その他に、販売の条件は特にありません。
商品の引渡し時期 お支払い完了後速やかに、サービス開始時期(初回訪問あるいは電話コンサルティング)について、電話連絡を差し上げます。
その他の費用 消費税、送料等の諸経費は表示価格に含まれています。銀行振込の振込手数料はお客様にご負担いただきます。
返品・返金について 役務提供という性質上、返品には応じられません。投資助言契約には該当しませんので、金融商品取引法のクーリングオフに基づく返金もいたしません。
資格 投資助言・代理業 登録番号 関東財務局長(金商)第934号
加入協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 会員番号012-02427
× Close

プライバシーポリシー

株式会社ネクストコンサルティング(以下「当社」という)では個人情報保護を重大な社会的責任と認識し適切な運用を行うべく、以下の取り組みを実施します。

個人情報の収集

  1. 当社は、適法かつ公正な手段により、個人情報を収集いたします。

個人情報の利用

  1. 当社は、お客様から個人情報をご提供いただく場合には、法令に定める場合を除き、あらかじめ、その利用目的を明示いたします。
  2. 当社は、法令に定める場合を除き、お客様よりご提供いただいた個人情報を、当社が明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて使用いたします。
  3. 当社は、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。この場合、当社は、当該第三者において、お客様の個人情報を厳正に取扱うよう、監督を行います。

個人データの第三者提供

  1. 当社は、法令および次項に定める場合を除き、お客様の個人データをあらかじめお客様の同意を得ることなく、第三者に提供または開示することはいたしません。
  2. 当社は、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。この場合、当社は、当該第三者において、お客様の個人情報を厳正に取扱うよう監督を行います。

個人データの開示・訂正・利用停止

  1. 当社は、お客様に関する保有個人データについて、お客様がその開示・訂正・利用停止等を求める権利を有していることを認識し、お客様よりの要求があった場合には、法令に従い速やかに対応いたします。

個人情報保護方針の適用範囲および改定

  1. この個人情報保護方針の内容は、当ウェブサイト掲載日より適用いたします。法令等の要請その他当社が必要と認めた場合に予告なく改定する場合がございます。最新の情報につきましては、当ウェブサイト内に掲載いたします。
  2. この個人情報保護方針の内容は当サイト内にのみ適用されます。当サイトからリンクされている他のサイトでの個人情報保護については一切の責任を負いません。
× Close

お問い合わせ

お問い合わせは、下記「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。

上野ひでのりからお返事をさせていただきます。

「上野ひでのりのFX家庭教師」お問い合わせフォーム